忍者ブログ
TWとかオフゲとか日常とか 090509
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログ内検索
フリーエリア
最新コメント
[12/06 ふが]
[10/02 るるこ]
[09/30 ふが]
[09/30 ふが]
[09/25 みかん]
プロフィール
HN:
ルグで栽培
年齢:
117
性別:
非公開
誕生日:
1900/06/19
自己紹介:
シベ:240なれたよ!
クラブ:入ってる
みかんはここから

テチ:200こえれた!
クラブ:入れてもらえたよ!


画像はるるこ産
ありがとうです!
カウンター
アクセス解析
こりんとうらにゃい
どっちかと言うと好きなのは!?
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
バトルブログパーツ: 日本酒派vs焼酎
バーコード
P R
70 69 68 67 66 65 64 63 62 61 60
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今度はお神輿も出る賑やかなお祭りです。


~まずは屋台で~

りんご飴ならぬみかん飴を。
life35.jpg











他にもいちご飴やパイン飴など果物ならなんでも来い!状態な飴屋さん。
さすがにバナナはまだみないけど・・・。


さて


飴の背景がお祭りなのに人少ないようにみえますよね。

このお祭りは
唐獅子と、ソバ、ベタ、ショーキという鬼に追いつ追われつのお祭りなのです<超はしょった

この1頭と3鬼に噛まれる、もしくは殴られるどつかれるをされると
その1年は無病息災、子宝に恵まれる、賢くなる等というご利益のある行事。

鬼にどつかれて・・・というのはなまはげが有名ですが
この祭りの鬼は無言で追いかけてくるんです。

上記のご利益のため、小さな子供のいる家族は
子供をどついてもらおうと、鬼を追いかけるのですが
子供は恐くて
迷子になるのもお構いナシに親からも逃げる
親から逃げ切れなければてこでも動かない
泣き叫んで暴れる・・・等々
まるで獅子が子供を谷底へ突き落とすような光景がそこかしこでみられるのです。
大人はみんな笑っているという。

しかし

小学生中学年くらいになると、子供も鬼が人間だと判断できるようになるので・・・

逆に鬼を追いかけ殴られないように避けながらちょっかいを出す。
鬼はそういった子供には容赦なし
全速力でおっかけてきたりするのです。
そして大人にも容赦なし

遠巻きに見ていても、突然振り向いてやってきたりもします。

鬼役の人の瞬発力というか気配を察知する能力というかとにかくすごいのです。


全力でヒットアンドアウェイ


そんなお祭りを5~6年ぶりに見に出ました。
休みを取り損ねて仕事だといういとこのかわりに
じじ1人ばば2人と一緒にいとこの子供を連れて行ってきました。



来年小学生になる女の子。


女の子とは思えない嫌がりっぷりと恐がりっぷりと暴れっぷりに中々鬼に近づけません。
しようがないので奥の手。

「肩車だったら、鬼より大きくなるから恐くないよ?」

という言葉に、どうあってもこの洗礼から毎年逃げることができないと子供心にわかっているのか、無言で頷き担がれてくれました。

そして私も、動き回る鬼を、この子のお蔭で写メれました

life36.jpg










白いお面がソバ

life37.jpg










赤くて天狗鼻がショーキ

ベタと唐獅子は撮れませんでした
まぁ唐獅子はいわゆる獅子舞の獅子なのでまぁいいかと。



しかし、なんだか行動力というか勢いが以前ほどないと思ったのです。
元気なのはソバのみ。
ショーキとベタはなんだか動きに切れがない。

動き回るから疲れるんだろうと思われるかもしれませんが途中、中身は交代します。
それでもなんだか迫力がない。


どうやら封鎖しきれない車事情も関係あるようで・・・。
こんな、思い切って街中を走り回れるお祭りってなかなかないので
このままなぁなぁな鬼になってしまわないことを祈ります~>人<

ソバの人来年もがんばれー

拍手

PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
無題
地元には身体を張る?祭りが無いので平和?ですw
でも楽しそうだよね!
子供からしたら。。。。だけどね♪♪
卵王子 2009/11/05(Thu)03:41:32 REWRITE
無題
肩車してあげるみかんが優しすぎるっ
(*´∀`*)
お祭りたのしーよね!!
らて 2009/11/05(Thu)20:20:53 REWRITE
無題
*王子*
隣町には巨大な松明を担いでまわり、さらにそれを奪い合う?祭りもあったりします。火の粉飛びまくり!
この鬼の洗礼を受けた子供が大人になって我が子を連れて行くのです^^じぃちゃんばぁちゃんに昔話をされながら・・・。

*らて*
殴られるまで帰れないwので子供をどついてもらうためには肩車なんてへいちゃらさ!
これで年内のお祭りは終わったー。あとはお正月!
みかん URL 2009/11/06(Fri)19:29:44 REWRITE
TRACKBACK
TRACKBACK URL
忍者ブログ [PR]